Ellis

【サンウルブズ最終戦で大活躍!両CTBの素顔】 後編

7月15日に行われたスーパーラグビー最終戦。サンウルブズは見事NZの強豪ブルーズに勝利した。猛暑の中での試合とはいえ、8トライを決めての勝利は、まさに快挙といえよう。今回はその最終戦で3トライを挙げるなど大活躍した、ティモシー・ラファエレ選手、
ディフェンスで大きく貢献した、ウィリアム・トゥポウ選手の素顔に迫りたいと思う。
2人をよく知る、コカ・コーラレッドスパークスでチームメイトのFL山下昂大選手、WTB築城昌拓選手に両選手の活躍から、プライベートに至るまでお話を伺った。

Ellis Web編集部

3.「愛犬家」「家族愛」プライベートに迫る

画像提供:コカ・コーラ レッドスパークス


−続いてラファエレ選手、トゥポウ選手のプライベートに迫っていこうと思います。
お二人と仲が良いという築城選手、いかがでしょう。

築城:ラファエレからは何でも言っていいと言われたので、携帯番号から全部言いますけど(笑)

まず、愛犬家ですね。ジャックスという黒の柴犬を飼っていて、よくグランドにも連れてきています。ラファエレの口癖もジャックスです(笑)

山下:奥さんが1人で寂しいって言って買ったらしいよ。

築城:奥さんには頭が上がらないみたいだね、ラファエレは。ニュージーランド出身の奥さんで陽気な奥さん。

山下:よく知ってるね(笑)

築城:ティモシーは大学生の時から知っていて、いい選手だと思っていました。10番の選手なのに、自分から仕掛けるのが印象的で。あとバックフリックパスもうまかったのも覚えています。

−トゥポウ選手はいかがでしょう。

築城:トゥポウはやんちゃな子供が2人いるのですが、家族のことがとても好きですね。家族愛がすごい。練習の時もトゥポウは家族を連れてきて、家族の前で走っていますね。

山下:そうだね。

築城:トゥポウは奥さんからプレーのダメ出しを受けるらしいんです。試合会場でもいつも声出しているのがトゥポウは奥さん。ラグビーがすごい好きな奥さんだそうで。

あとはのんびり屋さん。遠慮する感じはあるね。「俺なんかのサインもらっても」という姿勢がですね(笑)優しさの塊です。

画像提供:コカ・コーラ レッドスパークス

4.TOP7へ。コカ・コーラレッドスパークスの注目ポイント

−なるほど。両選手のプラーベートについてはよくわかりました。
続いて、話を変えまして、コカ・コーラレッドスパークスについてお話を伺いたいと思います。キャプテンの山下選手、今年の目標をお聞かせください。

山下:やはり、TOP7入りが目標です。今年はコーチ陣を一新して、新しいヘッドコーチが来て新しいラグビーを見せられると思っています。

具体的に攻撃ではボールがたくさん動かすし、ディフェンスも前に出て、迫力のあるディフェンスが見られるのではないかなと思います。

−その中でラファエレ選手、トゥポウ選手の役割は重要になってきますよね

山下:もちろんです。前に出るディフェンスの中で両センターは肝になるので、
ラファエレ、トゥポウはチームの武器になってくるのではないかと思います。

アタックではもちろんのこと、ディフェンスでの活躍も期待したいですね。

−現在、チームは合宿中ということですが、強化しているポイントはどこですか。

山下:そうですね、まずはセットプレーの安定。昨年、一昨年と、スクラムに関してはトップリーグではキープ率1位でした。

なのでそこをさらに強化しています。よりアグレッシブに、自分たちがコントロールした状態でボールをキープできるようになっていきたいなと思っています。

あとはラインアウトのバリエーションですね。だいぶ増えては来ていますが、しっかりと武器にしていきたいなと思います。

築城:バックスは両センターいない中でチームの底上げを図っています。ラファエレ、トゥポウが戻って来たときにどうなるのか、楽しみです。確実にチームのレベルは上がって来ています。

−今シーズン、コカ・コーラレッドスパークスのどんな点に注目すれば良いでしょうか

山下:チームの勢いですね。今、若手がぐんぐん伸びているチームなので。
FWだと筬島、田中は特に伸びている。ベテラン勢をおびやかす存在になっていますね。

築城:BKもレギュラー争いが熾烈で。吉澤、山本、山崎がいい感じです。

山下:ラファエレ、トゥポウがチームに戻ってきて、今センターをやってる選手がウイングに移って、バックスがどんな組み合わせになるのか。

築城:そうだね。1つのミスでレギュラーが入れ替わるような、そんなチーム状況になっています。

練習から激しい、厳しい雰囲気で練習することができるのはチーム状況としては最高ですね。僕らおじさんも必死(笑)

山下:いいチームは新陳代謝がうまく行く、その中でも本物たちは残って行く。今あげた選手が活気付くとチームも面白い方向に行くのではないかと思っています。

−急成長中の若手選手が多いとのことですが、ベテランのお二人はどんなアドバイスを送っているのでしょう。

築城:僕が言っているのは自分の持ち味を出せということですね。そのまま自分のプレーをやって欲しい。

山下:若手は勉強する時期ですからね。いろんなプレーをしながら自分の武器を磨いて欲しい。たくさんミスしてもとにかくチャレンジするようにとは言っています。

ベテラン選手っていうのは、若い頃から自分の武器を磨いて、尖らせるからこそ長く選手としてやっていけると思っていて。

これから選手として成熟していくなかで、自分の武器以外は捨ててくように、大切な能力が残るように意識してプレーしてくれればと思います。

画像提供:コカ・コーラ レッドスパークス

5. ラファエレ選手とトゥポウ選手に期待することは

−最後にラファエレ選手、トゥポウ選手がチームに戻ってきます。どんなことを期待しましょうか。

築城:彼らの活躍は日本中が知っていますからね。彼らはマークされているので、彼ら以外の選手が今以上の力を発揮できるよう、学んできた考え方や戦術に対する考え方をチームに還元してほしいです。

2人は強み、それを俺らが生かしていかなきゃなと思います。

山下:リーダーとしてチームを引っ張っていくことに期待しています。

サンウルブズや代表で経験した、いろんな考え方や戦い方。それはチームでも活かせると思うので、それを生かして本物のリーダーになってもらえたらと思います。

−お二方、お忙しい中ありがとうございました。
ラファエレ選手とトゥポウ選手の最強コンビはもちろんですが、急成長の若手選手が活躍することでTOP7入りも大きく期待できますね。
Ellis webは精一杯、コカ・コーラレッドスパークスを応援させていただきます!


取材協力:コカ・コーラレッドスパークスFL山下昂大選手、WTB築城昌拓選手
画像提供:コカ・コーラレッドスパークス